さて、薬剤師の年収は下記の4記事でじっくり説明してきました。

 

ちょっと脇道にそれて、看護師・ナースの方々の給料はどうでしょうか?

…いきなり何故ナースなのか?
というと、たまたま見ていた
看護師のことを書いているサイトに
掲載されていたからです(^^;

また、薬剤師・管理薬剤師と同じく
医療・健康という分野の仕事なので、
何かの参考になればと思って紹介です。

給料と言っても当然、
勤続年数や役職、配属、最終学歴に
よって大きく違いますが、
いくつか掲載されていたので、
参考までに紹介しますね。

  23歳 28歳 35歳 50歳
勤続
(ナース歴全体)
2年目(2年) 1年目(5年) 14年目(14年) 12年(17年)
配属 内科系 外科
役職 スタッフ スタッフ 認定看護師 主任看護師
採集卒業 専門学校(3年) 専門学校(3年) 専門学校(2年) 専門学校(3年)
病院区分 公立病院 民間病院 公的病院 民間病院
基本給 20万9,800円 18万6,600円 28万8,400円 20万2,900円
手取り 28万6,200円 35万8,300円 37万4,000円 44万5,900円
年収推計 約440万円 約505万円 約581万円 約630万円

 

全国的なデータの平均を取ると
年収約461万円(平均年齢36.3歳:勤続6.8年)
ということです。

看護師の間でも、この給料比較をみて
「やっぱりうちの病院ケチだ・・・少ない」
「昔と比べて多くなってるな~」
「地方だから、この額より低い!」
という声があるそうです。

どうですか?
多いでしょうか?
それとも少ないでしょうか?

前の記事で書きましたが、
薬剤師の大雑把な相場でしたが、

平成22年の薬剤師の平均給料は518万円(平均年齢39.0歳)
病院勤務だと400~650万円。

でした。

もちろん、仕事は給料のみが基準ではありません。
患者さんと触れ合えって楽しめるのでも、
薬の研究に没頭できるのも、
人によってやりがいはそれぞれです。

どんな職業も、何らかの形で社会に
貢献できていれば素晴らしい。

特に人の健康、いわば人生に直接貢献できる
という意味では、薬剤師も看護師も
とてもいい仕事だな…
っと、当サイト管理人的に思っております。

また、参考にした記事はこちらのサイト様です。
私のサイトに載せてあるのは、
こちらで掲載されていた表の
一部だけなので、
他のデータが見てみたい方は
色々サイト内を見まわって見て下さい。

http://www.iawq.org/kangoshi-kyuryo/donokurai

看護師の転職のことや
現在の看護業界の情勢など
色々書いてあるので
勉強になりますよ!